いま話題のオーガニックコスメとは

しばしば目に付くオーガニックコスメという言葉。しかしこの根拠について日本では非常に曖昧な根拠に基づいているということはご存じですか?

オーガニックコスメとはオーガニック認定原材料を使った化粧品のこと。世界的な基準はありませんが、ドイツ、フランス、アメリカなのではオーガニックの基準を国家レベルで監視しています。最近では原材料に加えてその植物の育った土壌についても厳しい精査を求められており、原材料となる土地を会社で管理して管理状況は第三者機関に任せることで土壌汚染の少ない地域で栽培されていることをアピールしている企業もあります。

オーガニックコスメに隠された企業努力

オーガニックの化粧品を出すという事には並々ならぬ企業努力が求められているのです。オーガニックのコスメには必ず第三者機関による認定を受けたという認定マークがついており、これを持って初めてオーガニックであると言えるのです。
消費者はこの認定マークを確認の上で購入しますし、認定マークのない物はオーガニックを名乗ることが出来ません。一方で日本ではオーガニックコスメに関する決められた基準がありません。
ですので一部でもオーガニックの素材を原材料にするだけで名乗れてしまうのです。これには注意が必要です。またオーガニックであることが必ずしも肌のトラブルを起さないという事ではありません。
オーガニックを使ったコスメは一般的なコスメに比べ添加物を規制している物が多く、敏感肌やアトピー肌の人も比較的安心して使用できる上に子供にも安心して使える物が被いのが特徴です。

オーガニックコスメは高価?

トラブルを起さない保証はないので、不安な方はパッチテストを行うことをお勧めします。オーガニックの製品全般に言えることですが、原材料やフェアトレードにこだわって作っているので商品価格は一般的な化粧品よりも高価な事が難点です。
使用期限も短いのですが人間本来の持つ自然治癒力を助け、回復を早める働きがあるのはオーガニックならではの魅了でもあります。

オーガニックコスメカタログの関連記事一覧
化学製品をまったく使用しないオーガニックコスメ
オーガニックコスメは日本生まれ?
オーガニックコスメの実態
いま話題のオーガニックコスメとは

東京オーガニックコスメ倶楽部新着記事一覧