オーガニックコスメの実態

最近では、健康志向の人が増えたせいか、オーガニックという言葉をよく耳にするようになりました。
オーガニックとは「有機」という意味を持ち、化学的な成分を使用せずに自然の恵みを生かした農業や加工方法のことを指します。

そして、このオーガニックという言葉が使われている代表的なものに、オーガニックコスメがあります。
これは、上記のように遺伝子操作をせずに作られた植物が持つ自然本来の成分で配合された化粧品のことをいいます。この特徴を持つことで以下のようなメリットが生まれます。

オーガニックコスメの4つのメリット

まず、肌に優しいことです。このため、敏感肌の人や乾燥肌の人にもおすすめできます。
次に、使い心地が良いことです。従来の化粧品のように使用時にベタつきを感じることはなく、サラリとしていて快適に使うことができます。
さらに、肌を根本から改善してくれることです。表面の肌だけをケアするのではなく、自然が本来持っている力を利用することで、健康的でハリのある肌に再生することが可能です。アンチエイジングにも効果的です。

そして、安全性もメリットの一つです。海外には、その商品がオーガニックであることを証明するための「オーガニック認定機関」が数多く存在します。
ここで、厳しい基準を合格することができた商品だけがオーガニックコスメと名乗ることができます。しかしながら日本では、まだそのような基準も認定団体も設けられていません。
そのため、日本の製品の多くが海外の各機関で認定を受けている状態です。

しかし、中には、化粧品に配合された数多くの成分のうち、1種類でもオーガニック成分を使っているだけで、オーガニックコスメとして販売されているものもあります。このように、全ての製品が安全であると限りません。また、いくら肌に優しいと言われていても、人によってはオーガニック成分が肌に合わない場合もあります。商品を購入する前にしっかりと検討することで自分の肌に合った化粧品選びをしましょう。

オーガニックコスメカタログの関連記事一覧
化学製品をまったく使用しないオーガニックコスメ
オーガニックコスメは日本生まれ?
オーガニックコスメの実態
いま話題のオーガニックコスメとは

東京オーガニックコスメ倶楽部新着記事一覧