オーガニックコスメは日本生まれ?

オーガニックコスメという言葉は実は日本生まれと聞いたことがあります。

有機栽培≒オーガニック?

外国ではナチュラルコスメなどと言われるそうですが日本的に言うなら「自然派化粧品」とでも訳しましょうか。
そもそも「オーガニックとは何か」ということですが、これは有機栽培という意味で実は基準も決められています。

簡単に説明しますと農薬や化学肥料を3年以上使わなかった土地で農薬や化学肥料を使わずに育てられた植物でないとオーガニックとは呼べないなどの基準があります。
そういう基準をクリアした植物で作られた化粧品がオーガニックコスメと言われます。

よくある石油を原料とした化粧品では刺激が強いのですがオーガニックならば低刺激でお肌に優しいし敏感肌ならこれに限るなどと思われる由来もここにあります。
しかし、一口にオーガニックコスメといってもその含有されている量はさまざまあります。
含有量には規定がないのでほんの少し入っているだけでもそう呼ばれてしまうことがあるのです。
また自然の植物の力というのは偉大でありただ優しいばかりではありません。敏感肌であるならばなおさらこのあたりには注意をしたいところです。
でもやはり期待することろが大きいことも事実です。その自然の力を遺憾なく発揮して、敏感肌にはもちろんのこと乾燥肌にも期待が持てます。
特にその力を発揮しているのはアンチエイジングの効果です。

また自然由来の香りから癒し効果も期待できます。人間の体では作り出すことのできない抗酸化成分も含んでいますので行き着いた先はこれだったということが多いのです。
有機栽培で作られた植物を使った化粧品はその成分の含有量や用途に応じて、自分でしっかりと見極めて有効に利用したいものです。

オーガニックコスメカタログの関連記事一覧
化学製品をまったく使用しないオーガニックコスメ
オーガニックコスメは日本生まれ?
オーガニックコスメの実態
いま話題のオーガニックコスメとは

東京オーガニックコスメ倶楽部新着記事一覧