オーガニックコスメって何が良いの?

最近ではオーガニックコスメも手に入りやすくなってきました。その価値が認められてきているあらわれでしょう。

オーガニックコスメのメリット

しかし、オーガニックコスメという名前は聞いていて「良いみたい」とも聞くけれど、実際にはオーガニックであることの何がいいのかはよく知られていないこともあります。
オーガニックでない化粧品との大きな違いはその成分です。市販されている化粧品の多くには石油化学合成成分が配合されています。
石油化学合成成分とは文字通り石油を原料として作られた成分のことです。皮膚は紫外線や熱、乾燥、大気汚染などのストレスを受けています。そのためくすみ、たるみ、しわなどの皮膚トラブルが起こってきます。
残念ながら、皮膚トラブルは加齢とともに回復しなくなってくるものですから、化粧品の成分に石油化学成分が入っていることもそれらの原因になってくることもあるのです。
化粧品の中には石油化学成分はできる限りおさえ、天然成分を多く配合しているものもあります。天然成分は自然界にあるものの中から肌回復に効果の高いものを集めて抽出した成分です。
石油化学に比べてコストがかかるものがほとんどでしょうが、自然のものを使用する安心感があります。
オーガニックコスメも天然成分です。天然成分のコスメの中でも、抽出している油や薬草、ハーブを育てている環境が無農薬などの何らかのオーガニック認証を受けている化粧品になります。残留農薬の心配がありません。

年齢や肌質に合わせて選びましょう

オーガニック化粧品の中には使用する植物の生産者への配慮を行っている会社もあり、エコで持続可能な社会に貢献することもできます。乾燥肌・敏感肌・油性肌など、皮膚の特性は人によっても年齢によっても違います。その時の自分の皮膚にあった化粧品を選ぶのが何より一番大切です。値段や香り、ブランドだけでなく成分の違いに着目して選んでみることをおすすめします。

オーガニックコスメ基礎知識の関連記事一覧
オーガニックコスメとは
オーガニックコスメって何が良いの?
美白は毎日の努力によって生まれます

東京オーガニックコスメ倶楽部新着記事一覧